今度はベランダにウッドデッキば作るばい

●ステーの間隔が2メートルあるけん
●杉板ではシナルけん米松の乾燥材を選定
米松の5㎝で2メーターで試したらシナッタけん
米松の7㎝を選定
●ビスは根太とガッチリ固定できるように12mmに
●根太は強度を重要視して米松の幅4.5㎝厚み6センチを2重に使用
●ステーのボルト固定にはネジ座金とワッシャーで頑丈に

KAINUSHIKAINUSHI

かなり頑丈ばい

根太は前以て加工して塗装

寸法合わせて穴あけて

根太(横木)は米松ば使ってステーば挟むように設置

KAINUSHIKAINUSHI

本当は樫の木と米松ば使って挟みたかったばってん
樫の木の在庫のなかった
米松でもメチャ頑丈ばい

仮設置の板ば外して

鉄部ばグラインダーで錆落としして

亜鉛系の塗料で塗装

板ば並べて隙間ば調整して

固定

板の厚みの7㎝もあるけんステンレスの12mmの物ば使って固定

フェンスば作るために支柱ば固定するけん穴あけて

こいつば

設置

ダイタイ完了

通路からの階段ば作ってやけん
余った材料ば使って

適当に固定していって

土台ば作って

階段の完成

ビスもなくなったけんビスを買いに

コメリに行きよったら綺麗かったけん一枚?

今日は大きな客船の泊まっとった